第8話 死幣-DEATH CASH-【TBSオンデマンド】

公開日: 



第8話 死幣-DEATH CASH-【TBSオンデマンド】
コメント:若本(戸次重幸)は、真理(中村ゆりか)殺害の容疑で逮捕された財津(筧利夫)への面会を主張するが、監察官・伊織(柚希礼音)がその前に立ちはだかる。しかし、若本の取調べを担当する高山(菅原大吉)の協力で、由夏(松井珠理奈)と若本は財津がいる留置所へ向かう。財津は2人を前に‘死幣’について語りだした。‘死幣’の研究のためにゼミ生は犠牲になり、次に‘死幣’が届くのは由夏だという。そのとき、由夏の携帯が鳴る。電話に出た瞬間に由夏の表情が一変し、妹・小夢(清原果耶)の元へ向かう。留置所に残った若本は、さらに財津を問い詰める。そして、財津は若本の思い出したくない過去に触れる。一方、由夏は病院で小夢の精密検査の結果を知る。ただの骨折のはずが、深刻な病気だったことが判明。治療には1千万円が必要だと告げられる。
【平均評価】 【レビュー】
2016-08-09T9:59:59+09:00DMM

-- Delivered by Feed43 service

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑