第8章 愛とは決して後悔しないこと【TBSオンデマンド】

公開日:  最終更新日:2016/12/10



第8章 愛とは決して後悔しないこと【TBSオンデマンド】
コメント:朋子(横山めぐみ)が強引に康弘(緒形直人)に抱きついた瞬間、ドアを開けた香代(大塚寧々)は朋子との関係を誤解し走り去る。香代を追おうとする康弘に、朋子は「自殺する」と脅す。一方、克己(的場浩司)は借金を抱えた良子(根岸季衣)に金融業者を紹介。良子は家土地の権利書を渡してしまう。そんな中、香代を捜す康弘は秋子(小柳ルミ子)に諭され、ある決意をする。その頃、街をふらついていた香代は美幸(三浦早苗)に遭遇。美幸はバイト先のイメクラに香代を連れていき、桶川(遠藤一彦)が好きだと打ち明ける。そこでイメクラ嬢と勘違いされた香代は客に襲われかけるが、克己に救われた。だが、自宅に香代を案内した克己は彼女に乱暴しようとする。美幸からの電話で香代の行方を知った康弘が克己宅に駆けつけて、香代を救い出す。康弘は香代に「一緒に暮らそう」と言い、香代もうなずく。
【平均評価】 【レビュー】
2016-01-12T9:59:42+09:00DMM

-- Delivered by Feed43 service

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑