第7話 恋文~私たちが愛した男【TBSオンデマンド】

公開日:  最終更新日:2017/11/05



第7話 恋文~私たちが愛した男【TBSオンデマンド】
コメント:江津子(和久井映見)は、将一(渡部篤郎)と郷子(水野美紀)が夫婦であり、優(泉澤祐希)という息子がいることも全て知っていたと郷子に打ち明ける。それを聞いた郷子は怒り出し、隠していた理由を問い詰める。すると江津子は将一から「自分は独り身だから側にいる」と言われ、最後ぐらい得をしたい気持ちになり、結婚していると知りながらその言葉に乗ってしまったと告白して謝罪する。一方、病室の前でその話を聞いてしまった将一はショックでその場を立ち去るが、しばらくして重い足取りで病室に戻る。だがそこで、郷子が変わらずいとこを演じ続けていることに、将一は驚く。郷子がこのまま2人で将一をだまし続けようと江津子に提案し、江津子も夫婦であると知らないフリをしていたのだ。将一は2人のうそに気付いたが、そのままだまされたフリをすることにした。
【平均評価】 【レビュー】
2017-01-11T9:59:37+09:00DMM

-- Delivered by Feed43 service

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑