第5話 IQ246~華麗なる事件簿~【TBSオンデマンド】

公開日:  最終更新日:2016/11/30



第5話 IQ246~華麗なる事件簿~【TBSオンデマンド】
コメント:先代の執事・賢丈(寺島進)に頼まれ、とあるアートギャラリーのプレオープニングパーティーに赴いた沙羅駆(織田裕二)らは、セレモニーの演出を担当する新進気鋭のアーティスト・千代能光一(成宮寛貴)と出会う。千代能は学生時代からの腐れ縁だという番田(矢本悠馬)と共に『バナナ&チョコ』という名のアートユニットを結成。2人の斬新なアートは人気を博し、オリンピックの開会式の演出候補にも名前が挙がるほど目覚しい活躍を見せていた。会場では、ヘッドセットを付けた招待客が『バナナ&チョコ』が手掛けた最新テクノロジーのAR(=拡張現実)を体感していた。そんな中、華やかにオープニングセレモニーが始まり、ヘッドセットを付けた番田が会場の上層に登場。すると、番田は踊るような不可解な動作を見せた後に足場から落ち、招待客の前で転落死してしまう。沙羅駆は番田の転落死事件に興味を抱き、千代能の事務所を訪ねるが…。
【平均評価】 【レビュー】
2016-11-17T9:59:59+09:00DMM

-- Delivered by Feed43 service

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑