第10話 死幣-DEATH CASH-【TBSオンデマンド】

公開日:  最終更新日:2016/09/30



第10話 死幣-DEATH CASH-【TBSオンデマンド】
コメント:若本(戸次重幸)は財津(筧利夫)殺害の真犯人・高山(菅原大吉)と対峙していた。妹を助けられなかった悔しさから、由夏(松井珠理奈)をどうしても助けたいという若本は高山がどうして‘死幣’の呪いから逃れられたのかを問う。なんと高山は、呪いを解くたったひとつの方法を知っていた。その頃、小夢(清原果耶)の病気治療のために1千万円が必要だと知った由夏の元に‘死幣’が届く。追い詰められた由夏は新薬購入のため‘死幣’を使ってしまったと、泣きながら若本に漏らす。そんな中、小夢への投薬が始まるが、拒絶反応を起こし容態が急変。由夏は走って処置室へ向かう。しかし、由夏への呪いはすでに始まっていた。由夏は処置室ではなく違う部屋に迷い込んでしまう。
【平均評価】 【レビュー】
2016-09-22T9:59:58+09:00DMM

-- Delivered by Feed43 service

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑