第十回 適齢期【TBSオンデマンド】

公開日:  最終更新日:2017/03/16



第十回 適齢期【TBSオンデマンド】
コメント:真琴(菊池桃子)は翔平(三上博史)のプロポーズを素直に信じられず、困惑する。だが、翔平の「失って初めて、真琴に夢中だったことに気づいた」という言葉を受けて、翔平の胸に飛び込む。その頃、岳志(中本賢)の元に敏子(天園祥子)が妊娠したと伝えに来ていた。しかし、そんなことは知らない翔平は会社への辞表を取り戻し、真琴は両親から翔平との結婚の許しをもらい、2人は結婚に向けて準備をする。また、翔平から真琴との結婚を告げられたひかり(中嶋朋子)は、冷静に振る舞おうとするが、最後には取り乱し翔平に怒りをぶつける。しかし帰宅した翔平は、岳志から「敏子と結婚する」と言われ激高。だが翔平は、母から「岳志の結婚が元通りになって安心している」と聞かされ、何も言えなくなってしまう。東京に戻った翔平は真琴に、子どもの頃に母親の再婚話を壊したこと、兄の結婚が元に戻ってしまったことを告げた上で、真琴との結婚のため「母を捨てる」と断言する。
【平均評価】 【レビュー】
2017-01-03T9:59:48+09:00DMM

-- Delivered by Feed43 service

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑