第八話 神の舌を持つ男【TBSオンデマンド】

公開日: 



第八話 神の舌を持つ男【TBSオンデマンド】
コメント:通りがかりのバスツアーに便乗し、殺人事件に巻き込まれた蘭丸(向井理)一行。事件が解決しない限りミヤビ(広末涼子)を追うことが出来ないため、蘭丸は捜査を開始するが、第2の殺人事件が起こってしまう。真犯人だと思われていたフリーライター・見城(和田聰宏)が、崖の下で流血死体となって発見されたのだ。すると、刑事の樋口(篠井英介)と若林(若葉竜也)が、見城の所持品に気になるモノを発見。それは裏にO.Rのイニシャルが入った女性用の指輪だった。そんな中、ホテルにミヤビがやって来た。さくら(片瀬那奈)がツアー客を楽しませようとミヤビを呼んだのである。蘭丸は三味線に合わせて舞うミヤビにうっとり。お座敷後にミヤビに思いを告げるが、ミヤビは蘭丸の手を振りほどき、駆け去ってしまう。ぼう然とする蘭丸は、ミヤビが落としたペーパーナイフを舐めて手がかりを探ろうとする。するとそこから人の血の味が…!?犯人はミヤビなのか?
【平均評価】 【レビュー】
2016-01-09T10:00:00+09:00DMM

-- Delivered by Feed43 service

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑