第八回 適齢期【TBSオンデマンド】

公開日:  最終更新日:2017/03/16



第八回 適齢期【TBSオンデマンド】
コメント:ひかり(中嶋朋子)から電話で呼び出された翔平(三上博史)は、ひかりの部屋に真琴(菊池桃子)の姿を見てぼう然とする。2人は「翔平が本当に好きな人、本当に結婚したい相手を選んでほしい」と言う。答えられずに困惑する翔平の中に、真琴への思いを感じたひかりは、翔平を失いたくないばかりに「農家の嫁になってもいい」と言う。翔平はその言葉を頼りに、ひかりを選ぶ。翔平と真琴はお互い相手に心を残しながら別れる。傷ついた真琴は翔平を忘れるため、不破(寺脇康文)との交際を前向きに考え、デートに応じる。不破の部屋で手料理を作った後、真琴は不破の「翔平を忘れるまで、指1本触れない」という言葉を信じ、そこに泊まった。何事もなく朝を迎えた不破と真琴だが、突然真琴の父・繁夫(横内正)が訪ねて来た。一方、翔平の元にも岳志(中本賢)が突然訪れて、「婚約を解消したから、翔平が田舎に戻る必要はない」と言い出した。
【平均評価】 【レビュー】
2017-01-03T9:59:46+09:00DMM

-- Delivered by Feed43 service

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑