第七回 適齢期【TBSオンデマンド】

公開日:  最終更新日:2017/03/14



第七回 適齢期【TBSオンデマンド】
コメント:真琴(菊池桃子)は、「婿養子も厭わない」という不破(寺脇康文)を結婚相手として考え、翔平(三上博史)を忘れるために不破を自ら誘う。しかし、真琴の翔平に対する思いを知った不破は、真琴を抱くことはできず家まで送り届ける。その頃、翔平はプロポーズの返事を聞くため、ひかり(中嶋朋子)の部屋を訪れていた。翔平を本気で好きになり始めたひかりは「抱いてほしい」と言うが、ひかりへの誠意から翔平もひかりを抱くことはできず、求婚の返事を聞かずに帰宅する。真琴、ひかりとの結婚を諦めた翔平は、会社に辞表を提出し、かおる(長谷川真弓)との結婚を前向きに考え始める。だが、かおるとのデートの際、待ち伏せていた村松(清水紘治)に「俺の女に手を出すな」と言われ、かおるを連れ去られてしまう。かおるとの結婚の望みも絶たれた翔平の元へ、ひかりから「今から部屋に来てほしい」と電話が入る。
※清水紘治さんの「こう」は糸へんに宏です。システムの都合上「紘」となっています。
【平均評価】 【レビュー】
2017-01-03T9:59:45+09:00DMM

-- Delivered by Feed43 service

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑